僕達は、歴史に名を残す伝説的な企業を創りたい。